よくある質問

お客様よりいただくお問い合わせの中でも、特に多いご質問をまとめました。記載されている内容以外に疑問点やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。各担当者が、お客様の疑問や不安が無くなるまで、親身になって対応いたします。

証書貸付(ビジネスローン・商工ローン)

申し込みから融資実行までどのくらいかかりますか?

最短でお申込み頂いた日の翌日の融資が可能です。

銀行と当座取引の開設が未だなのですが事業資金での貸入は可能ですか?

もちろん可能です。事業資金での融資業務は当座取引の有無に関係なく受け付けております。

複数の同業者を利用しているのですが。。。

複数の同業者をご利用いただいていても審査は可能ですので、まずはお問い合わせください。

決算書が連期赤字で債務超過でもビジネスローンは申し込めますか?

申し込み可能です。決算書の数字だけでビジネスローン可否の判断はしておりません。

ビジネスローンを契約の途中で一括精算はできますか?その場合、解約手数料は発生しますか?

はい、可能です。契約日から2週間以上経過すればいつでも途中精算ができます。その場合であっても違約金や解約手数料といった名目の費用は一切かかりません。

現在、他のビジネスローン等の金融会社から融資をうけているのですが、借換による資金調達は可能ですか?

借り換えの融資プランもご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

手形・小切手での決済のみですか?

原則として、当座開設されている方は手形小切手にてのお支払方法になりますが、お客様のご都合に合わせて、銀行振込みも可能ですのでご相談ください。

手形割引

申し込みから融資実行までどのくらいかかりますか?

最短で30分で割引可能か返事を出し、実行までは、当日でも可能です。

自社発行の手形を現金化できますか?

商取引により振出された商業手形を割引し現金化しているため、自社振出の手形の現金化は行なっておりません。証書貸付でのお問合せで対応させていただきます。

まだ手元には届いていませんが、集金したらすぐに現金化したいのですが?

ご連絡いただけましたら先に振出先の仮審査をして、割引料をご提示いたしますのでご相談ください。

ノンバンクで手形割引したことを振出人に知られたくないのですが。。。

当社は秘密厳守です。手形割引の際に依頼人に無断で振り出し確認をすることはありません。

手形の額面が小さいですが、割引できますか?

当社のモットーはお客様が持たれている、手形金額を割り引くことです。お気軽にご相談ください。誠心誠意、対応させていただきます。

手形割引料の計算方法とはどのような計算ですか?

計算式としましては、手形金額×手形割引率×手形割引実行日から手形支払期日までの日数÷365になります。
※手形割引料は小数点以下で切り捨て

現在民事再生中ですが手形割引可能ですか?

可能です。お気軽にお問い合わせください。

不動産担保ローン

申し込みから融資実行までどのくらいかかりますか?

物件の調査がございますので審査で1日~2日。実行までは、最短で2日ほどです。

所有している不動産を賃貸にしていますが、融資は可能ですか?

可能です。賃貸契約書をご用意ください。賃貸契約を結んでいない場合は、詳細をお知らせください。

権利書がないのですが。。。

権利書を紛失した方、持ち出せない事情がある方でもお取引可能ですので、お気軽にご相談ください。

銀行の住宅ローンがついていますが、第2順位でも借り入れできますか?

担保不動産の評価と住宅ローンの残高などによっては第2順位以下でのご融資も可能です。

父親名義の不動産を担保にお金を借りれますか?

可能です。不動産担保ローンは原則として、お申込者本人さま名義の担保不動産をご用意して頂く必要がございますが、担保とする不動産の名義人の方のご協力があれば、その限りではありません。

担保評価額はどのように決まるのですか?

基本的には、お申込み時点での売買事例や路線価・公示価格等が評価基準になります。

不動産担保ローンは短期でも借りれますか?

可能です。不動産担保ローンというと、長期のローンを想像されるお客さまが多いかと思いますが、短期利用のプランもございますし、必ず長期間借りなければならないという訳ではありません。

会社勤めもしくは現在休職中なのですが、不動産担保ローンを使うことはできるのでしょうか?

可能です。不動産担保ローンに関してご自身でご商売されていない場合でも融資は可能となっています。まずは、お気軽にご相談ください。

その他

法人でなく個人経営ですが取引きは可能ですか?

可能です。ご商売させているお客様であれば、法人・個人問わず全ての商品でのお取引きが可能です。

現在勤めに出ており退社後に開業予定なのですが取引き可能でしょうか?

可能です。まずは、開業予定の商売の内容や計画をお聞きする必要がありますが、開業資金にも対応させていただきます。

複数の同業者を利用しているのですが大丈夫でしょうか?

まずは、他社でいくら位の借り入れがあるのかお伝え下さい。お聞きしたうえで精一杯にお客様の希望に添えるよう努力させていただきます。

申込み時に必要な書類はありますか?

各商品によって必要書類は違います。各商品の案内ページをご覧ください。

土曜日・日曜日・祝日でも申込みは出来ますか?

大丈夫です。お電話でのお申込みは出来ませんが、メールやFAXでのお問い合わせは可能です。